料金が安い膣縮小治療を紹介!費用や安い料金の注意点も解説

膣縮小がおすすめな方

膣縮小がおすすめの方は、膣のゆるみに対してお悩みを抱えている方です。例えば、出産を経験してからセックスをしたときに以前のような快感を得られなくなった、パートナーからゆるみの指摘があったなど、性交時の不満がある方です。

また、お風呂やプールなどで膣に水が入りやすい方や、くしゃみをしたときに膣ならや尿もれが起こる方にもおすすめします。他には、膣口が広がり内部が見えることの恥ずかしさや、パートナーに性交経験が多いと思われるのではないか心配など、性交に心理的な抵抗がある方です。

膣のゆるみの症状が骨盤底筋の衰えによる場合、トレーニングで改善されることはあります。しかし、膣自体が一度ゆるんでしまった場合は根本的に元に戻らないため、膣縮小で膣を引き締める必要があります。

膣縮小にかかる料金

膣縮小は大きく分けて3種類の治療方法があります。当院での膣縮小の料金は以下のとおりです。

治療の種類 料金(税込)
注入治療 ・オリジナルハイドロフィラー / 275,000円
・プレミアムボリュームフィラー / 412,500円
・韓国式パールフィラー / 495,000円
・脂肪注入スタンダード / 550,000円
・脂肪注入全層注入 / 770,000円
機器を使った治療 ・インティマレーザー、Vタイトニング / 217,800円
・3Dタイトニング / 272,800円
・4Dタイトニング / 327,800円
・ヴィーナスハイフ / 217,800円
・サーミVA / 165,000円
・ビビーブ / 308,000円
メスを使った手術 462,000円

注入治療には、フィラー(ヒアルロン酸)注入と脂肪注入があります。フィラー注入は、注入する量やフィラーのタイプにより料金はさまざまです。

効果が半永久的に持続するなど、プレミアムなフィラーでは50万円〜70万円程度の費用がかかります。

機器を使った治療方法はさまざまであり、クリニックによって扱う機器が異なります。使用する機器により効果や価格が違うため、どの治療法が良いか医師に相談しましょう。

メスを使った手術の費用は高い傾向ですが、根本的かつ長期的な引き締め効果が期待できます。

ただし、改善したい症状が重度の場合や、高い治療効果を求める場合、短期間で効果を実感したい場合などは、複数の治療方法を組み合わせるケースも多いので、上記の費用は参考程度にご覧下さい。

料金が安いおすすめの治療方法3選

料金が安いおすすめの治療方法は、注入治療や機器を使った治療です。注入治療では、短期的な効果で良ければ一回の料金が安いフィラー注入がおすすめです。

長期的な効果を求めるのであれば、効果が持続する脂肪注入をおすすめします。機器による治療では、使用する機器によって料金を安く抑えられるでしょう。

フィラー注入(ヒアルロン酸注射)

料金が安いおすすめ治療方法の一つ目はフィラー注入で、当院では275,000円です。フィラー注入では、ヒアルロン酸を膣壁に注入し膣壁を膨らませます。

膣壁が厚くなることで、膣のゆるみによって生じた膣内の空洞部分が狭くなり、引き締めと同様の効果が得られます。

フィラー注入は、徐々に体内に吸収されるため、効果は1〜2年です。そのため、長期的な効果を得たい場合、再度注入する必要があります。

クリニックによっては何種類かのフィラーが用意されており、効果によって選択可能です。半永久的な効果を得られるフィラーを扱うクリニックもあります。

こちらの記事でもフィラー注入について解説していますので、ぜひご覧ください。

機器を使った治療

機器を使った治療は、レーザーや高周波などを膣内に照射し膣を引き締める治療方法です。

使用する機器により料金の幅があり、一番安いのは高周波を用いた治療のサーミVAで165,000円です。超音波を使うヴィーナスハイフ、レーザー治療のインティマレーザーは217,800円となります。

機器による治療は、手術と違いメスを使わないため、傷跡や痛みの心配はいりません。また、機器にはさまざまなタイプがあり、膣の引き締めだけでなく潤いアップや尿もれなど、いろいろなお悩みにアプローチ可能です。

高い効果を得るために複数回治療を必要とする場合がありますが、当院では二回目以降は、割引価格で治療を受けられます。

料金や取り扱う機器は、クリニックによりさまざまです。詳細は、各クリニックのホームページなどで確認して下さい。

当院でもさまざまな機器による治療が可能です。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

脂肪注入

脂肪注入は、患者様の腹部や太ももなどから採取した脂肪を精製し、膣壁に注入する治療法です。フィラー注入と同様に、膣壁に厚みを持たせることで、膣の引き締めと同等の効果が得られます。

注入した脂肪は、ほとんど体内に吸収されないため、半永久的に効果が持続します。

脂肪注入は、一回の治療費用は550,000円とフィラー注入より高いです。しかし、効果が半永久的であるため、長期的な効果を求める場合には、複数回の注入が必要になるフィラー注入よりも安いといえます。

また、何度も治療のたびに通院したくない方にもおすすめです。

膣縮小の料金が安すぎる場合の注意点3つ

料金の安いクリニックには、安くできている理由があります。料金が安い理由を必ず確認し、納得できる場合に限り利用しましょう。

デリケートな部分の治療だけに、後悔のない治療をしたいものです。膣縮小の料金が安すぎる場合、以下のケースが考えられます。

技術面で不安がある

技術面で不安があるため、料金を安く設定している場合があります。例えば、技術面に不安のある新人医師が、経験や実績を増やすために安くしている場合です。

また、レーザー治療において診察は医師が行いますが、施術は看護師が自動モードで行うことで、料金を安くするクリニックもあります。しかし、レーザー治療は、照射のタイミングなど適切にコントロールすることで、より高い効果を引き出せます。

自動モードでは、最適な施術ができないため効果が得られず、追加治療することになるかもしれません。その場合は、総治療費がかえって高くなる可能性があります。

あるいは勤務医での施術経験はあるものの、独立開業直後などでクリニックや医師の知名度が低い理由から、安くすることがあります。クリニックは、知名度が低いと集客が難しいことが多いためです。

更には、経験があり技術に自信はあるものの、クリニックの立地条件が悪く患者が来ないため、遠方からも集客するために料金を安くする場合があります。

モニター料金

モニター料金で価格が安い場合があります。モニター料金とは、症例モデルとして画像の提供や、評価コメントをする代わりに料金を安くすることです。

経験のある医師による施術であれば治療自体に問題はなく、自身の症例が後の患者の参考になるため協力するのも良いでしょう。

モニター料金での治療では、症例掲載の条件を事前によく確認する必要があります。例えば、院内で診察時にのみ使用するだけなのか、ホームページに載せるのかなどです。

掲載条件が納得できるものであれば、モニター料金を利用すること自体に問題はありません。ただし、後述する「おとり料金」として使われている場合があり、注意が必要です。

おとり料金

集客のために、おとり料金で安さをアピールするクリニックがあります。診察時に、不要な治療のランクアップや追加治療をすすめる悪質なケースもあるので、このようなクリニックは絶対に避けるようにしましょう。

医師の提案が広告の内容とあまりにも違うと感じるなど、不審に思った場合は要注意です。「今日申し込めば安くなる」などの誘いには乗らず、納得いくまで医師の説明を聞いて慎重に判断しましょう。

前述した、おとり料金として「モニター料金」を打ち出して、集客するクリニックもあります。

クリニック選びで料金より大切なこと

料金の安さだけでクリニックを選ぶと、仕上がりが悪いなど後悔につながるおそれがあります。また、不当な請求を行う悪質なクリニックを選んでしまうと、かえって高くなるかもしれません。

クリニック選びでは、以下の点を考慮しましょう。

技術があり経験豊富であること

施術する医師に技術があり、経験豊富であるクリニックを選ぶことが重要です。これは仕上がりよく、効果の高い治療を受けるためです。

各クリニックの公式サイトで、設備や医師の経歴・取得資格などを確認できます。

また、院長が専門医も務めているクリニックなら、診察や治療をすべて行っているため、より安心です。

信頼性が高いこと

料金の安さよりも、信頼性が高いクリニックを選ぶことが大切です。医療行為を受ける以上、結果は納得のいくものでなければなりません。

診察した内容を、細かいことまできちんと説明してもらえることや、質問に対ししっかりと回答してくれるかは重要です。これらは、最初の問い合わせや診察時に判断できるでしょう。

また、長年診療を続けているクリニックも信頼性があるといえます。

当院は、2010年6月の開業以来、14年以上にわたり多くの患者様とのお付き合いがあります。それだけ長い間、多くの患者様の支持を得られている証といえるでしょう。

まとめ

膣のゆるみ対策として、骨盤底筋トレーニングや膣トレで改善されれば費用はかかりません。しかし膣自体の広がりによるゆるみには、膣縮小が必要です。

膣縮小は保険適用でないため高額な印象があるかもしれません。かといって費用の安さだけで選んで取り返しのつかないことにならないよう、信頼のおけるクリニックで治療したいものです。

当院では、数多くのライセンスを持つ経験豊かな女性院長自らカウンセリングや施術まで担当するため安心です。お気軽にご相談ください。

カウンセリング予約はこちらから

みどり美容クリニック広尾

院長:みつゆきみどり

美容婦人科の先進国であるアメリカ、ビバリーヒルズにおいてレーザーによる膣の引き締め手術やレーザーを用いた女性器形成のライセンスを日本人女医として初めて習得。日本人向けに改良すると共に、より専門的に女性特有のお悩みを解決するため美容婦人科専門クリニックを開業。

気になる症状にお悩みの方へ
他院での施術に不安が残る方へ

お悩み相談・カウンセリング予約

こちらからお気軽にご利用ください。

カウンセリング予約へ

お急ぎの方はお電話での予約も受け付けております。

03-5789- 1107

診療時間10:00〜19:00土日祝日受付 / 完全予約制

※カウンセリングは初診料3,000円(税込 3,300円) のみ発生いたします。
※当院の治療はすべて保険適用外となっています。


03-5789-1107

診療時間10:00〜19:00
土日祝日受付/完全予約制

※無料カウンセリングは初診料3,000円(税込 3,300円) のみ発生いたします。
※当院の治療はすべて保険適用外となっています。

膣縮小手術に関連する記事一覧