【メスを使わない】小陰唇縮小治療

手術以外の小陰唇縮小治療とは?

●手術以外の小陰唇縮小治療について
小陰唇の肥大には一般的に小陰唇縮小手術が適応となりますが、どうしても手術に抵抗がある方たるみを引き締めたいという方のために手術以外による小陰唇縮小治療があります。


●手術以外の小陰唇縮小治療は2つ
みどり美容クリニック・広尾では、手術以外に「サーミVA」「インティマレーザー(小陰唇タイトニング)」という2つの施術をご用意しております。


●小陰唇 サーミVA
サーミVA「サーミRF」という高周波を使って膣内外の細胞を活性化させる施術です。膣の引き締めと同時に外陰部、小陰唇と全体に施術をする場合もありますが、小陰唇のたるみ、外陰部のたるみなど外側だけが気になる場合には膣内に照射せず外側の施術だけでも可能です。外陰部、小陰唇に照射することでコラーゲンが生成され、小陰唇を引き締めて肥大やたるみを改善します。


●小陰唇 インティマレーザー
インティマレーザーVA(小陰唇タイトニング)は、膣の引き締め治療や膣内のアンチエイジング目的で使用されるインティマレーザーを、特殊なモードで肥大した小陰唇に照射することで細胞を活性化し、コラーゲンの生成を促すことで小陰唇を引き締める施術です。


●施術後の負担も少ないから安心!
いずれも全く切開を行わないので、外科的手術と比較して痛みもなく、縫合もありません。ダウンタイムも短いので、施術後の日常生活への影響も最小限に留めることができます。 大きな形状の変化までは望めませんがダウンタイムが心配な方、今より少しでも小陰唇の張りを出したい、痛みを感じずに小陰唇を小さくしたいという方にお勧めです。
また、小陰唇に張りが出ることで黒ずみ部分のホワイトニング効果も期待できます。

手術以外の小陰唇縮小治療がオススメな方

当院には小陰唇に関するお悩みの方が多く来院されます。

  • 出産や加齢と共に小陰唇が徐々にたるんで気になってきた方
  • パートナーに内緒でデリケートゾーンを整えたい方
  • 痛みが心配な方、痛みが苦手な方
  • 日常生活への影響を最低限にとどめたい方
  • 黒ずみが気になり、ホワイトニングを行いたいと思う方

上記はあくまで一例です。カウンセリング時に患者様の状態を確認させて頂き、モニター症例なども合わせて効果が得られそうか、適切な治療法をご提案します。

メスを使わない施術で解決できること

たるみの改善、大きさの修正

●たるみ、肥大化の原因
小陰唇は出産によるダメージ(経膣分娩、吸引分娩、鉗子分娩など)で広がってしまったり、元々少しのはみ出しが加齢により徐々にたるんで大きくなってしまったりします。メスを使用しない小陰唇縮小治療は加齢や産後の変化による小陰唇肥大に効果が期待できます。

●小陰唇縮小治療の効果について
施術後は小陰唇の細胞が活性化されコラーゲン、エラスチンが生成されることで時間の経過とともにより効果が実感できるようになりますが、日常生活による摩擦や経年変化での戻りも考えられるため、気になる場合にはメンテナンスのための施術が必要となります。
膣のゆるみがある場合には、外陰部(小陰唇)の治療と同時に施術をおこなうことで更なる効果が期待出来ます。

無料カウンセリング予約へ
お悩み相談はこちら

黒ずみの改善(ホワイトニング効果)

●ホワイトニングレーザーの効果は?
小陰唇に肥大(大陰唇からのはみ出し)がある場合には、まずはみ出し部分の切除手術が必要となりますが、肥大がなく、色だけ気になる場合にはインティマレーザー(Vホワイトニング)によって色を薄くすることが可能です。


●こんな人におすすめ


  • 小陰唇の黒ずみが気になるけれど、手術までは踏み出せない方
  • 内側のヒダまで黒ずみを改善されたい方
  • 塗り薬ではホワイトニング効果が得られなかった方
  • パートナーから黒ずみを指摘されてしまった方


●たるみの改善で自然にトーンアップ
そのほか、インティマレーザー(小陰唇タイトニング)やサーミVA(サーミバー)の治療でも、たるみやシワがなくなるとワントーン色が明るくなり、ホワイトニング効果が実感できるようになります。

ホワイトニング効果


手術以外の施術費用

手術以外の小陰唇縮小治療の費用は以下のとおりです。

小陰唇に関する施術費用
サーミVA(外陰部)1回目 150,000円
サーミVA(外陰部)2回目以降 120,000円
インティマレーザー(小陰唇) 120,000円 2回目~100,000円

※当院では、全て保険適用外の自由診療となります。

手術以外の施術費用

1

サーミVA

2

インティマレーザー(小陰唇タイトニング)

手術以外の施術の流れ

インティマレーザー(小陰唇タイトニング)

1

施術前

小陰唇に麻酔クリームをして20分ほど置きます。

2

施術

インティマレーザーの特殊モードで小陰唇のタイニングレーザー照射を行います。施術中の痛みはありません。

3

施術後

照射範囲に軟膏を塗布して終了です。多少べたつきますので、おりものシートをお渡ししております。
施術の当日のみシャワー浴として頂きますが、翌日から通常の生活で入浴も可能です。

●サーミVA(高周波による治療)

1

施術前

腹部に対極板と呼ばれるシールを貼ります。

2

施術

外陰部にジェルを塗布しながら20分程度の温熱マッサージトリートメントを行います。
患部がじわじわと温かくなりますが、よもぎ蒸しのような温かさで痛みを感じることはありません。

3

施術後

施術の当日のみシャワー浴として頂きますが、翌日から通常の生活で入浴も可能です。

施術後の注意

施術の当日のみシャワー浴としていただきますが、翌日から入浴可能です。膣内の施術と同時に行う場合には3日間性交渉やタンポンの使用を控えて頂きますが、外陰部、小陰唇のみの場合には翌日から性交渉可能です。

手術以外の施術に関するQ&A

施術にはどのくらいの時間がかかりますか?
30分程度で完了する施術です。
入浴はいつからできますか?
施術当日のみシャワー浴ですが、翌日から入浴可能です。
性交渉はいつからできますか?
インティマレーザー(小陰唇タイトニング)の場合、施術後3日間は性交渉やタンポンの仕様を避けてください。サーミVAの場合は特にダウンタイムはありません。
メンテナンスは必要でしょうか?
サーミVAの場合、施術後1か月間で1~3回の通院をしていただいた後、半年~1年に1回のペースで定期的に施術を行うことをおすすめしています。
インティマレーザー(小陰唇タイトニング)の場合、施術後2か月おきに2回施術していただいた後、1~2年に1回、定期的にレーザーを当てることをオススメしております。
どちらも定期的な施術で、効果が持続します。
施術をうけられない場合もありますか?
はい、ございます。以下のような方は施術をお断りしております。
サーミVA

  • 妊娠している方・またはその疑いのある方
  • 産後1か月以内の方
  • 21歳未満の方
  • 5年以内に骨盤周辺の手術を受けられた方
  • 膣に関係のある疾患をお持ちの方
  • 金属製の避妊リングが入っている方
  • 生理中の方

インティマレーザー(小陰唇タイトニング)

  • 生理中の方
  • 悪性腫瘍がある方
  • 麻酔トラブルのある方
  • てんかん発作の既往がある方
  • ヘルペス、カンジタなどの感染症がある方
  • 切り傷、炎症、その他術後がある方

お気軽にご相談ください。

小陰唇縮小手術は短時間で完了し、身体への負担も少ない手術であり、その後の人生を豊かにします。
もし、お悩みがあればお気軽にご相談ください。

気になる症状にお悩みの方へ
他院での施術に不安が残る方へ

無料お悩み相談・無料カウンセリング予約

こちらからお気軽にご利用ください。

無料カウンセリング予約へ

お急ぎの方はお電話での予約も受け付けております。

03-5789- 1107

診療時間10:00〜19:00土日祝日受付 / 完全予約制

※無料カウンセリングは初診料¥3,000(税別)のみ発生いたします。


03-5789-1107

診療時間10:00〜19:00
土日祝日受付/完全予約制

※無料カウンセリングは初診料¥3,000(税別)のみ発生いたします。

小陰唇縮小手術と関連する治療