豊胸

  • TOP
  • 診療内容
  • ご利用料金
  • 院長紹介
  • コンセプト
  • アクセス
  • 無料相談
  • カウンセリング予約

豊胸

ベイザーによる脂肪注入

自分自身の脂肪によりバストアップを行う手技は広く知られるようになってきました。

当クリニックのバストアップはベイザーを使用し、バスト専用モードにすることでより有効に脂肪細胞を採取することが可能です。また脂肪細胞が外気に一切触れることなく胸へと注入することで、より安全に脂肪を注入します。

ベイザー波によりこれまでの脂肪採取では叶わなかった、痩せ型のタイプの方のバストアップも可能になりました。
脂肪注入でのバストアップをあきらめていた方、数少ないご自身の脂肪を有効に活用したい方、またボリュームのある方でも脂肪採取部位をたるませたくないという方にはベイザーによるバストへの脂肪注入がお勧めです。

その他のバスト悩み

定着率約80%の秘密

ベイザーによる脂肪の採取

ピュアな脂肪細胞を採取できる特殊な超音波です。
脂肪を細胞レベルまで分解しながらも、脂肪幹細胞を破壊することなくしっかり含んだ良質の細胞を採取できます。

詳しくはこちら

FDA認可の特殊フィルターによる脂肪細胞の選別

良質な脂肪細胞を死滅させることなく、不要な脂肪細胞や老化した脂肪細胞や繊維質を除去するために特殊なフィルターを通すことによって脂肪を採取することが望ましいと言われています。

詳しくはこちら

エコーで確認しながら確実に脂肪を入れる

日本の多くの施設では、脂肪を注入する際に乳房内部の層を直接見ることなく、医師の感や経験、技量を頼りに行ってきました。アメリカでは近年FDAにより乳房への脂肪注入がようやく正式に認可され、超音波で実際に内部を確認しながらバストへ注入していく安全で確実な方法が広まってきています。

詳しくはこちら

ベイザーによる脂肪注入のメリット

1.脂肪が多量に吸収できます。皮下脂肪の90%まで除去可能

細身、痩せ型で脂肪によるバストアップが難しいとあきらめていた方でもベイザーを用いることで、通常の脂肪吸引に比べるとより多くの脂肪細胞を確保出来ます。痩せ型で皮下脂肪の少ないタイプの方。シリコンバッグによるバストアップは異物感があり抵抗がある方でも、ご自身の脂肪で安心してバストアップが出来る選択肢が広がりました。

2.安全性と定着率

ベイザー波を用いて脂肪を採取することで、通常の脂肪吸引よりも不純物の少ないピュアな脂肪細胞を選別することが出来ます。
採取した脂肪は一度も空気に触れることなく、特殊なフィルターを通してさらに不純物を取り除きます。
これによりしこり、石灰化のリスクを最小限に抑え、より定着率を高めることが可能です。

3.皮膚の引き締め効果

脂肪注入によるバストアップやヒップアップを行う場合、脂肪を採取した場所の皮膚のたるみが心配されます。
ベイザー波を用いて脂肪を採取することで、強力な皮膚のタイトニング効果(引き締め効果)が得られるため、脂肪の採取部位の皮膚がより引き締まる効果が得られます。
産後のお腹のたるみが気になる方、授乳後のバストのボリュームダウンが気になる方にも最適な方法です。

Return to Top ▲Return to Top ▲