お肌の悩み

手術による若返り

フェイスリフト

全体的に若返りを希望される場合、トータルフェイスリフトが最も効果が高くお勧めです。

顔と耳の境目から切開し、表面の皮膚だけでなく内部のSMAS筋の処理をしっかり行うことによって確実な効果が得られます。剥離の範囲や肌の柔らかさにより術後の腫れの出方が異なるために、事前にしっかり診察しその方の術後の経過についてお話させて頂きます。

一般的には3日間程度、目周りを中心にむくみが出ますのでフェイスバンドを着用して頂きます。7日間から10日目前後に抜糸を行いますが傷跡の赤みは3ヶ月程度かけて徐々に目立たなくなっていきますので、抜糸の翌日からメイクでカバーして頂きます。

ミニリフト

トータルフェイスリフトを行うほどたるみが強くない場合には、負担の少ないミニリフトでも十分に効果が得られます。

この場合にもSMAS筋の処理はしっかり行いますので、将来的にも手術を行わない場合に比べて10歳前後は若さを保つことが出来ます。ミニリフトの場合、その方の気になる部分により切開の位置や剥離の範囲が異なります。事前のカウンセリングで気になる部分をお伺いした上で、切開範囲、剥離の位置を正確に診断していきます。

耳の前が髪の毛で隠れるようなヘアスタイルの方であれば当日からあまり目立つことはありませんが、剥離の範囲や予想される腫れの範囲によってはトータルフェイスリフトのようにフェイスバンドの貸し出しを行っております。

7日前後に抜糸を行い、抜糸翌日からメイク可能になります。

こめかみリフト

昔と比べるとなんとなく表情に元気がなくなった、髪をアップスタイルにすると良い感じがする。鏡を見ながらこのくらいだったらなぁと指先でこめかみを少し持ち上げるようになってきた方にお勧めの方法です。

髪の毛の中からアプローチしますので、傷跡も気にならず、当日から腫れ、傷ともに目立ちません。 どの部分をどの程度引き上げるか事前のカウンセリングでご希望を伺いながら手術部位を決定していきます。

7日目前後に抜糸ですが、当日からメイクをしてお帰り頂いて構いません。

ネックリフト

首元は年齢が一番でやすいところと言います。
刻まれてしまった固定じわにはヒアルロン酸の注入などが適していますが、たるみが強くなった状態でヒアルロン酸注入のみ行ってもしわが改善されないばかりか、段差がひどく思ったような張りを得られません。

ネックリフトは耳の裏から首下のたるみを改善する手術です。3日間耳の後ろにテーピングが付きますが、髪を下ろして頂ければ目立ちません。

7日目前後に抜糸を行います。

その他のアンチエイジング

  • お問い合わせ、ご予約
  • カウンセリング予約
  • お悩み相談
  • デリケートゾーン1dayトータルプラン
  • キャンペーン情報
  • メディア掲載

クリニック院長紹介

みつゆきみどりのブログ

ライセンス

ライセンス

MOBILEサイト

pagetop